質の良い睡眠には【寝返り】が必要

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

人は寝ている間に20~40回寝返りをすると言われていて、寝返りをすることで身体にかかる負担が軽減されます。

また、寝具にこもった空気を入れ替える効果があるので、睡眠に適した温度や湿度を保つことができます。

 

寝返りが打てないと、長時間同じ体勢が続いている状態なので背骨や筋肉に負荷がかかってしまい血流不足に繋がります。しっかり寝返りが打てると睡眠の質が高まり、翌朝に疲れが残りにくくなります。

 

 

腰痛との関係性

 

朝起きた時、腰に痛みがある方とそうでない方で寝返りの回数を比べたところ、腰痛持ちの方は寝返りを打つ回数が極端に少ないという研究結果があります。

 

これも同じ姿勢が長時間続いて腰への負担が大きくなることが主な原因のため、筋肉の緊張を緩和させることや睡眠の環境改善が必要です。

 

 

寝返りが打てない原因

 

・姿勢の悪さによって筋肉が硬直し身体を上手く動かせない

 

・掛け布団や毛布が重すぎて体が動かせない

 

・低反発マットレスや柔らかすぎるマットレスは反発力に乏しく体が沈み過ぎてしまい寝返りを妨げてしまう

 

 

寝返りを打ちやすくする方法

 

寝返りを打ちやすくするためには、ストレッチで全身の筋肉の緊張を和らげる必要があります。また、マットレスは硬すぎても身体に負担がかかるので自分に合った寝具選びが大切です。

 


良質な睡眠を促すために色々試しているが効果がイマイチという方は寝返りが上手く出来ていない可能性もあります。翌朝にも疲労が残っている・朝起きると腰が痛いと感じる方は寝返り対策も試してみてください。

 

 

【ストレッチ専門店 ストレッチヒーロー出雲店】
島根県出雲市小山町346-3 izumoTERRACE A-1
☏0853-31-9879
stretchhero@gmail.com
◇営業:10時~20時 ◇定休:火曜日・金曜日
◇出雲店へのご予約はこちらから⇨
https://bit.ly/3ntF3fW

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP