【皮下脂肪・内臓脂肪】の違いと落とし方

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

普段から体重や体脂肪が気になる方は多いのではないでしょうか。体脂肪は【皮下脂肪】と【内臓脂肪】の2つに分けられます。今回はそれぞれの違いについて紹介します。

 

 

 

皮下脂肪

 

皮膚の下に蓄積される脂肪で、外部からの圧力に対するクッション・保温による体温調整の役割を担っています。

年齢とともに、脂肪細胞を小さくし脂肪の燃焼を促進する働きがある女性ホルモン【エストロゲン】が減少すると脂肪を蓄えやすくなるために、女性につきやすい脂肪です。

 

皮下脂肪率の標準は

男性:8.6~16.7%  女性:18.5~26.7%と言われています。

 

 

内臓脂肪

 

内臓のまわりについている脂肪で、皮下脂肪に比べ1個の脂肪細胞の大きさが小さく代謝活性が高いです。

胃や腸と直結しているため肝臓にエネルギーを送ることができるので、エネルギーの出入りがしやすいです。食べ過ぎると内臓脂肪は増えやすくなります。そして男性ホルモンの【テストステロン】の影響を強く受けるため内臓脂肪が蓄積すると動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・生活習慣病の原因につながります。男性につきやすい脂肪です。

 

内臓脂肪はウェスト周囲径

男性:85㎝  女性:90㎝ を超えると内臓脂肪が蓄積しているとされています。

 

 


皮下脂肪は食べ過ぎと運動不足、内臓脂肪は偏った食生活が主な原因とされています。

 

 

皮下脂肪・内臓脂肪の落とし方

 

①運動

ランニングなどの有酸素運動だけでなく全身の筋力トレーニングも行ない基礎代謝を上げましょう。

 

②食生活

皮下脂肪はカロリーの過剰摂取が原因のため摂取量より消費量が多い「アンダーカロリー」の状態にする必要があります。

 


特に内臓脂肪は放っておくと病気にかかるリスクがあるので、少しずつ生活習慣を改善していきましょう。

 

 

 【ストレッチ専門店 ストレッチヒーロー出雲店】
島根県出雲市小山町346-3 izumoTERRACE A-1
☏0853-31-9879
stretchhero@gmail.com
◇営業:10時~20時 ◇定休:火曜日・金曜日
◇出雲店へのご予約はこちらから⇨
https://bit.ly/3ntF3fW

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP