梨状筋のセルフストレッチ

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

梨状筋は骨盤の中央の骨から股関節についているお尻のインナーマッスルで股関節を安定させる働きがあります。

座っていると上半身の重さで梨状筋が圧迫されるので運転時間が長い方・デスクワークなど座った姿勢が多い方は負担がかかりやすいです。

 

筋肉が圧迫され続けると血流が悪くなり体内の酸素や栄養素が不足してしまいます。そして、この状態が続くと梨状筋症候群などの坐骨神経痛(足の痛みや痺れなど)にも繋がるので、しっかりケアをしましょう。

 

今回は梨状筋のストレッチを紹介します。

 

 

ストレッチのメリット

  

・腰痛予防

 

・坐骨神経痛の改善

 

・姿勢改善

 

・股関節の可動域が広がる

 

 

ストレッチ方法

 

・手を後ろについて座る

・両膝を立てる

・右膝を内側に倒し左足を右足の上に乗せる

・手で床を押し上半身を前に倒す

・ゆっくり呼吸をして20秒キープ

・反対の足も同様に行なう


激しい運動・長時間のデスクワークや運転などによるオーバーユース(使いすぎ)によって梨状筋が硬くなると、腰痛・お尻から太ももの裏側にかけて痛みや痺れなどの症状が出ることもあります。

ストレッチで梨状筋の柔軟性を高めていきましょう!

 

 

【ストレッチ専門店 ストレッチヒーロー出雲店】
島根県出雲市小山町346-3 izumoTERRACE A-1
☏0853-31-9879
stretchhero@gmail.com
◇営業:10時~20時 ◇定休:火曜日・金曜日
◇出雲店へのご予約はこちらから⇨
https://bit.ly/3ntF3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP