記憶力を上げる4つの方法

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

物忘れが多いことを歳のせいにしていませんか?

 

現代の研究では【脳の神経細胞は年齢に関係なく増え続けている】ということが確認されています。

しかし、歳を重ねるにつれ神経細胞の新しいネットワークを作る力や神経細胞に酸素を運ぶ力が衰えているため忘れやすくなると言われています。

今回は記憶力を上げる方法を紹介します。

 

 

①睡眠

記憶を維持するためには6時間半~7時間半必要です。睡眠には脳が受けた情報を必要なものとそうでないものに振り分け、必要な情報を記憶として定着させる役割があります。

 

②よく噛んで食べる

よく噛むことで海馬が含まれる中枢神経系の活性化作用のあるコレシストキニン分泌すると言われています。

 

③有酸素運動

有酸素運動によってBDNF(脳由来神経栄養因子)が神経細胞の生成を促進します。

 

④アウトプット

脳に入れた情報をノートに書きだすなどアウトプットするとこで、より記憶力を上げることができます。

 


 

今回紹介した記憶力を上げる方法は今からでも取り組むことができます。

継続することで成果は出てくるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP