お家でできる簡単ストレッチ~背中~

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

今回は脊柱起立筋のセルフストレッチを紹介します。

脊柱起立筋とは背中の中心部にあるインナーマッスルで「腸肋筋」「最長筋」「棘近」という3つの筋肉の総称で、この筋肉が硬くなると

背中の張りやだるさだけでなく猫背やポッコリお腹など姿勢が崩れる原因になります。

また、物を持ち上げる動作・同じ体勢を保つことが多かったりすると腰痛も引き起こします。

 

・長座の体勢から左足を90°に曲げクロスさせる

・肩を中に入れ呼吸を安定させる

・20秒キープ

反対側も同様に(×3セット)

 

・椅子に浅く座り背筋を伸ばす

・右手で左足の太ももを掴み左手は背中の後ろに回し椅子の縁を掴む

・手は動かさず上半身のみ捻るようにして20秒キープ

反対側も同様に

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP