5つのチェックでインフルエンザを予防

こんにちは!ストレッチヒーロー出雲店です!

 

インフルエンザの季節が近づいてきましたね。2020年は新型コロナウイルスもあり感染症に対する警戒はしていると思いますが、改めて充分に予防をしておきましょう。

 

まずインフルエンザの症状として発熱や悪寒、頭痛からはじまり筋肉痛、関節痛、だるさなどもみられます。

 

●外出時

インフルエンザは飛沫感染と接触感染で感染します。マスクを着用しなるべく人混みは避け帰ったら手洗いもしくはアルコール消毒をすることで予防できます。

 

●室内の乾燥に注意

インフルエンザが流行する冬は乾燥しやすい時期です。特に室内は乾燥しやすくウィルスが空気中に長時間漂うことができるので体内にも侵入しやすいです。加湿器などを使って室内湿度を50~60%に保つようにしましょう。

 

●健康管理

抵抗力をつけるため十分な睡眠と食事・適度な運動を心掛けましょう。

 

●予防接種

インフルエンザの予防接種は発症する可能性を減少させるだけでなく感染後の重症化を抑えることもできます。ワクチンの効果は約5か月と言われています。インフルエンザは12月~3月に流行しやすいので10月・11月には予防接種をしておきましょう。

 

●咳エチケット

咳やくしゃみが出る時はティッシュなどで鼻と口を覆い他の人から顔をそらします。使用後のティッシュは捨てましょう。

 

 

感染症は自分がかからないことも大切ですが、周囲にうつさないことが重要です。一人一人がしっかり対策をして健康に冬を過ごしましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP